診断メーカーのガチャの作り方

最近Twitterの診断メーカーで「○○10連ガチャ」というのをよく目にすると思います。
私も作ってみようかなーっと思ったらどこにも作り方が載っておらず小一時間探すハメになりました。
ということで軽く自分流ですが作り方をメモろうと思います。


10連ガチャを作ることを前提として説明します。
基本的な診断メーカーの作り方は分かりやすいサイトがありましたのでこちらを参照いただければと思います。

リンク先の[4.診断結果テキストとリストを作る]についてガチャを作る場合は[診断結果基本テキスト]は以下のように設定します。
2017y06m03d_170014847.jpg


[LIST1]は以下のように設定します。
2017y06m03d_145007933.jpg
レアリティはN<R<SR<SSRとしています。
他に確率計算のうまいやり方があるかもしれませんがNは4個、Rは3個とレアリティの低い順に複数入力しています。
説明が後になってしまいましたが、[診断結果基本テキスト]に[LIST1_*]と入力すれば[LIST1]の中から全て値を持ってくるようになります。
注意事項として、ガチャ結果をツイートしてもらいたい場合は文字数上限である140文字を超えないようにガチャ結果を入力しましょう。

ガチャ結果はこんな感じになります。
2017y06m03d_150523751.jpg

沢山の人にガチャってもらえるかは完全にセンスによるけどな!!!!
スポンサーサイト

待ちに待った据え置きゼルダ

とうとうNintendo Switchが発売しました!
事前に予約しておいて発売日は有給をとりましたよー。
まずSwitchの使用感についてですが、コントローラーが左右で独立しているので
楽な姿勢でプレイすることができることを実感しました。
腕をだらーんと垂らした状態でできるので肩が張らずストレスフリーでよいです。

で、ソフトは勿論ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドを購入しました。
今作はオープンワールドと聞いていましたが想像以上にマップが広大で、
目に見える範囲どこにでも行けるという点に感動しましたね。
マップにはそれぞれ地名が付けられているのですが中には過去作のキャラの
名前が付けられていたりとファンにはニヤリとする要素があります。
過去作の話が出ましたがブレワイは要所要所で時オカを意識して作られているように感じました。
デクの樹サマがいたりデスマウンテンがあったり、神獣の名前だったり
ゲルド族が逆に捕らえられていたりという点が挙げられますかね。

それと今作は草むらを刈ってもハートや矢が出ない事に驚きました。
ハートが減ったら料理を食べて回復するしかないですし、矢は買うか敵の打ち損じを拾うしかありません。
武器に耐久度があったりジャンプができたりもします。
これまでとシステムが異なる点がありますが謎解きやアクションはそのままで
ゼルダをプレイしている感覚に浸ることができました。

不満点を挙げるとすれば雨が降ったら崖登りができない点ですかね。
せめてクライムシリーズを装備すれば滑らずに登れるようになってほしかった。
あとは英傑の加護の再使用についてですね。
ウルボザの怒りなんかは3回使用したら次に3回使用できるまでクールタイムがありますが、
1回だけ使用した状態ではいつまで経っても使用可能回数は残り2回のままです。
そこはゲージがフルの状態で1回使うと3分の1減って、使った瞬間からゲージの回復が始まる
システムでもよかったんじゃないかなーと思いました。

とはいえ、ここまで素晴らしい出来だと次回作のクオリティのハードルが上がりそうですが
またオープンワールドになるのでしょうかね…
どのような作品になるか想像できませんが楽しみです。



自由度が高いとはいえこれには若干ゃ草。
C7htkAZVYAQ6nhT.jpg


※4/9追記
ガノン討伐、全祠出現、ミニチャレンジ75件を終わらせました。
祠攻略はまだまだです。
ミニチャレンジの「ぴかぴかのルミーしれん」が中々クリアできなかったので
自分の知り得るルミーの出現場所をメモっておきます。
出現条件は不明なので遭遇できるかは運なのですかねー…

1.カカリコ村付近のタロ・ニヒの祠から大妖精の泉への道中
恐らく2匹出現します

2.モルセ湖の画像の赤丸で囲っているあたり
ハテール

3.夜にサトリ山の山頂が光っている時の水辺
山が光る条件は不明です
ルミーが大量に出現し馬型のサトリも現れます

撮影の際はルミーに近付き過ぎると逃げてしまうので
忍びシリーズを装備しカメラのズーム機能を使う事を推奨します。

そして祈りは栄光ある勝利となる

シャドバでやっとAAに昇格したぞ!!
2017y01m07d_233934281.jpg


Aランク帯はほとんどセラフビショップを使用していました。
リーダーを殴る必要がなく、相手のフォロワーを処理すれば
いいだけなので楽なんですよね…。
使用デッキはこんな感じです。
2017y01m08d_224309414.jpg

第三弾パックが実装されてからスレッジエクソシストを裁判所に変更しました。
守護持ちと回復を入れて8ターン目まで耐えて熾天使を召喚し、
9ターン目に各種カウントを進めるカードを使い勝利できるようにしています。
苦手な相手は秘術ウィッチとアグロヴァンパイアとオーディンです。
以下にその理由と対策を記載します。

■秘術ウィッチ
必ず1回は熾天使に変成の魔術を使われるので
2回目の熾天使召喚時にまた使われないことを祈ります。
対…策…?

■アグロヴァンパイア
序盤にガンガン攻められるとどうにもならないです。
守護置いてもリーダーに直接攻撃してくるし…。
気休め程度ですが蝙蝠用にエンバレをピン刺ししています。
諦めずにテミスと回復を続けていれば相手の手札がなくなって勝てることもあります。

■オーディン
コントロールデッキだとオーディンにも警戒が必要です。
最近はコントロールデッキが流行っていてオーディンを
採用しているデッキが多いですが、大抵1枚しか入っていないので
これも2回目の熾天使召喚でいけます。

AAに昇格するまで中々に大変だったので、これからは
Masterは目指さずフリマでのんびりやっていこうと思います。

俺をがんばリーリエしてくれ

※ポケモン サン・ムーンのネタバレを含みます※


おっすおっす。
気付けばアクセス1万超えしていました。
こんなチラ裏を1万人(単純計算)が見に来てくれたとか感慨深いです。


11/18に新作ポケモンのサン・ムーンが発売されました。
自分は伝説ポケモンの好みでサンを選び、つい先日殿堂入り後の
イベントをほぼ終わらせました。
以下に今作をプレイした感想を大きく分けてみます。


1.可愛いキャラが多い
リーリエを始めマオ、スイレン、アセロラ、観光客(女)が好みでした。
一部キャラの寝床に横たわることができるしたまらん。
特にがんばリーリエいいよね…
ですが殿堂入り後は会えなくなることが残念です。
少し主題とずれますが、今作はバトル中で相手ポケモンの後ろに
トレーナーが常に表示されるようになりました。
前作では一部トレーナーのみボール投げのモーションが
ありましたが今作は全トレーナーについてたりもしますので
キャラクター面の拘りが進化しているように感じます。

2.相手のポケモンが強い
タイプ相性をよく考えて旅パを構成しないと辛そうだなと感じるポケモンがいました。
特にイリマのドーブルとルザミーネ(2回目)のピクシーです。
ドーブルは御三家絶対殺すマンで苦戦しました。
序盤の序盤なので旅パ構成しきれてないし、素早さが高いので
どうしようもできず、禁じ手のサトシゲッコウガ(言うことを聞かない)を
使って勝利できました。
ピクシーは硬いわ回復するわでフェアリーの弱点を突かないととても
倒しきれませんでした。
クリティカットに助けられたのは初めてだぜ。
他にはぬしポケモンが手強かったです。
オーラを纏っていて普通のポケモンより強く、仲間を呼ぶので1対2での
バトルになります。
ラランテスが特に凶悪過ぎた…

細かい点としてはひでんマシンの廃止がとてもよかったです。
自分は毎回ひでん要員の為、旅パを5匹構成にしていたのですが
ポケモンライドのおかげで6匹フルに育成することができました。
それと前作のXYで気になっていたNPCへのチップの支払い、
あれは今作では見掛けなかったのでいい判断だと思いましたね。

※余談
先程劇場版艦これを観に行ってきました!
TV版よりはよかったですね…
終始シリアスで戦闘も見応えがありました。
だけど終盤はちょっと内容がよくわからなかったなあ…

鯛やwwヒラメがwww舞い踊るwwwwww

どうもです。
ここのところグラブルにもポケGOにも飽きてきて他のゲームに手を出していました。



まずはUndertale
ドット絵で描かれていて昔風なRPGなのですが戦闘が斬新なPCゲームです。

敵の攻撃は弾幕になっていて避け終わると自分のターンがやってきます。
敵を攻撃する以外にも和解というコマンドが存在していて雑魚やボスを
倒さずに戦闘を中断することができます。
このゲームには3種類のルートが有り、敵を「一部殺す」、「殺さない」、
「全部殺す」ことによって分岐します。
ルートによって戦えるキャラが変わったりキャラの違う一面が垣間見えたりと
全ルート制覇したくなるような要素が満載です。
また、登場キャラが個性的だったり、BGMが良曲揃いであったり、プレイヤーの
思考がゲームキャラに筒抜けでゾクッとくる点もオススメです。
自分は極悪難易度の「全部殺す」ルートをなんとかクリアすることができました。
2016y09m19d_214424656.jpg
このスクショで何故クリアできたと言えるのかはプレイしてのお楽しみということで。



次にシャドウバースです。
これは8月ぐらいには始めていたのですが新弾パック実装を機にまたやり始めました。
説明をするとただのカードゲームです。
ですが次世代のカードゲームと言えます。

普通カードゲームと言えばデッキやその他のカードを持ち寄って友達とバトルする
ものですがシャドウバースはアプリゲームなので携帯端末さえあればいいわけです。
大量のカードを持って行く必要が無く、どこでも気軽にカードゲームを
楽しめるところが利点と言えます。
それに加えてデッキに存在しないカードを場に出すことができたり、
ボイス付きであったりとデータ媒体であるが故の利点を有効活用しています。
例え強すぎたりシナジー効果で化けるカードが実装されたとしても
修正は容易なので禁止カードは出ないことでしょう。
シャドウバースにはガチャもレアリティも存在するのですが、いらないカードを
分解した素材で欲しいカードを生成できるので無課金(無理のない課金)で
遊ぶことができ、高ランクプレイヤーのデッキを真似しやすいので、
このような点も人気の理由と言えるでしょう。

ちなみに昨日やっとAランクに昇格しました。
ミッドレンジロイヤルこそ至高。
2016y10m22d_203753330.jpg
2016y10m23d_200135269.jpg
ツバキ出して次ターンに進化してガブリエルが気持ちいいです。
ですがエイラビショップには弱いです。
回復の喜びを知りやがって!お前許さんぞ!
プロフィール

ぽてと

Author:ぽてと
202レベルの性騎士パラディンがメインです。某魔法少女に似てるのは多分気のせい。
【好きなもの】
・東方
・水樹奈々
・ミノリちゃん

pso2ではship10に生息
全クラス75レベル達成

アクセスカウンター
人気ページ
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
06  03  01  11  10  09  07  06  05  04  02  01  10  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新トラックバック
Twitter
メイプルウォッチ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
3624位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メイプルストーリー
217位
アクセスランキングを見る>>


艦隊これくしょん ブログランキングへ
ブロとも一覧

double
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR