アズレンと艦これ

流行りに乗っかるスタイルのぽてとです。
アズレンことアズールレーンが面白いとのことだったので
手を出してみました。





飽きました

理由がよくわからないけど触り始めて3日で飽きがきた…
なんなんだろうな。

とりあえず軽くアズレンの紹介から。
ぶっちゃけ艦これとFGOを足して2で割った感じです。
キャラは艦これでシステムはFGOというところかな。
バトルは両方に当てはまらずシューティングゲーです。
ガチャ要素はありますが無課金でも何回もひくことができ、
最高レアのSSRは排出率7%という近年では珍しい部類。


プレイした感じはまあまあ面白いのですが結構な序盤からレベリングを強いられるんですよ…
2-1から敵が強くなってくるので同じエリアを何周もしてレベルを上げなければなりません。
思い返せば艦これでも似たような感じだったのに何故面倒に感じるのかなーと
考えましたが恐らくそこに原因があるように思えます。

提督(艦これユーザー)からしたら弱くてニューゲームをさせられている感覚に近いのでは…

そんなことを脳裏をよぎりました。
確かに別ゲームとはいえばそうなんですけど艦これで加賀持ってたのに
アズレンでも加賀掘らなきゃかよーとか思うとやる気がでない…
いや確かに別ゲームといえばそうなんですけど。
あとこれも自分だけだと思いますがキャラに魅力を感じない…
なんかよくありそうな男性向けゲームのキャラみたいだし。
艦これが好きだっただけに知らんキャラが似たような艤装付けてるとイラッとするし。
ていうか最近否定的な記事ばっかだわ。
すまぬすまぬ…



全く関係ないけど俺のジータちゃんの戦力を見てくれ
2017y11m06d_205749434.jpg
スポンサーサイト

通りすがりのマスターだ

最近流行ってるみたいなのでFGO始めてみましたゾ~。
手持ちの最高レベル70でしたけど聖晶石復活のゾンビ戦法で1部クリアしました。
DHWBGekUMAAAvOp.jpg

DHWYuVqUMAA2SFL.jpg

シナリオがくっそ長いんで展開がつまらないときはスキップしてました。
しかし、ところどころでグラブルにシステム等が似ているせいで何かと比較してしまいますな…。
ということで簡単な感想を以下にまとめます。

FGOのここがスゴイ!
・フレンドのキャラが使える

FGOのここがダメ!
・バトルで経験値がもらえない
・敵を倒してもこちらのキャラの攻撃が続いているとオーバーキル状態になり他の敵を攻撃できない
・イベント配布のキャラがイベント報酬のアイテムでしか上限開放できない
・バトル直前のロードが長い
・6章から無駄に雑魚敵のHPが高い
・無駄にバトルが多くシナリオが進まないときがある
・バトル中にキャラがちょこちょこ移動して鬱陶しい
・シナリオでナレーションがなく、代わりにキャラに状況を説明させるので違和感を覚える
・宝具でしか全体攻撃ができない
・シナリオをクリアしないとガチャで手に入らないキャラがいる
・シナリオの選択肢の表示頻度が高い
・宝具レベルを上げるときに概念礼装のように複数選択できない
・連続攻撃時の総ダメージ量がわからない


はい。
ほとんどがバトルに関する不満ですね。
先にスゴイところについて触れておきます。
フレンドのキャラが使えるため序盤のシナリオはサクサク進めることができたのでとても助かりました。
というかフレンドのキャラが使えない仕様だったら1部クリアまで相当時間がかかっていたと思われます。
ゲーム種別的に比較するのは変かもしれませんがパズドラの場合は自キャラ5:友キャラ1の割合ですが
FGOはフロントメンバーで自キャラ2:友キャラ1となっています。
なので友キャラは主力扱いになるためサポートキャラという位置付けじゃないんですよねー。


後回しにしていましたがダメなところの特に気になった点についてです。
シナリオの6章からですが友キャラを使っていても雑魚のHPが高過ぎて倒すのに時間を要します。
シナリオが長いため合間合間に長時間雑魚バトルを行うとイライラするんですよね…。
グラブルの場合は比較的サクサク倒せるのですが…。
それとシナリオ上で仲間同士で手合わせバトルが結構あるのですが
そんなことしないでさっさと展開早めて欲しかったですわ。
というかキャラやシナリオはいいのにシステム面で損してるなこのゲーム



あとFGOのゲーム自体についてではないのですが1点だけ。
イベントが開催されるとアイテムのドロップ効率がいいエリアとかキャラの組み合わせとかの
画像を作りツイートされる方がちらほらいるのですが、あれってわざわざ作らなくても
wikiに情報提供すれば済む話なんじゃないですかねぇ…。
まあ要点がまとまっていて画像の方が分かりやすい事もありますが。
そうだとしても複数人で似通った画像を作らなくてもいいんじゃないですかね…。
最初に作られた画像orいいね数が多い画像を保存して見れば済む話なんじゃないかと初心者マスターは思いました。


話題に喰いついていくためこれからは緩くやっていこうと思いますだゾ~。

テーマ : Fate/Grand Order
ジャンル : オンラインゲーム

診断メーカーのガチャの作り方

最近Twitterの診断メーカーで「○○10連ガチャ」というのをよく目にすると思います。
私も作ってみようかなーっと思ったらどこにも作り方が載っておらず小一時間探すハメになりました。
ということで軽く自分流ですが作り方をメモろうと思います。


10連ガチャを作ることを前提として説明します。
基本的な診断メーカーの作り方は分かりやすいサイトがありましたのでこちらを参照いただければと思います。

リンク先の[4.診断結果テキストとリストを作る]についてガチャを作る場合は[診断結果基本テキスト]は以下のように設定します。
2017y06m03d_170014847_2.jpg



[LIST1]は以下のように設定します。
2017y06m03d_145007933_2.jpg

レアリティはN<R<SR<SSRとしています。
他に確率計算のうまいやり方があるかもしれませんがNは4個、Rは3個とレアリティの低い順に複数入力しています。
説明が後になってしまいましたが、[診断結果基本テキスト]に[LIST1_*]と入力すれば[LIST1]の中から全て値を持ってくるようになります。
注意事項として、ガチャ結果をツイートしてもらいたい場合は文字数上限である140文字を超えないようにガチャ結果を入力しましょう。

ガチャ結果はこんな感じになります。
2017y06m03d_150523751.jpg

沢山の人にガチャってもらえるかは完全にセンスによるけどな!!!!

待ちに待った据え置きゼルダ

とうとうNintendo Switchが発売しました!
事前に予約しておいて発売日は有給をとりましたよー。
まずSwitchの使用感についてですが、コントローラーが左右で独立しているので
楽な姿勢でプレイすることができることを実感しました。
腕をだらーんと垂らした状態でできるので肩が張らずストレスフリーでよいです。

で、ソフトは勿論ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドを購入しました。
今作はオープンワールドと聞いていましたが想像以上にマップが広大で、
目に見える範囲どこにでも行けるという点に感動しましたね。
マップにはそれぞれ地名が付けられているのですが中には過去作のキャラの
名前が付けられていたりとファンにはニヤリとする要素があります。
過去作の話が出ましたがブレワイは要所要所で時オカを意識して作られているように感じました。
デクの樹サマがいたりデスマウンテンがあったり、神獣の名前だったり
ゲルド族が逆に捕らえられていたりという点が挙げられますかね。

それと今作は草むらを刈ってもハートや矢が出ない事に驚きました。
ハートが減ったら料理を食べて回復するしかないですし、矢は買うか敵の打ち損じを拾うしかありません。
武器に耐久度があったりジャンプができたりもします。
これまでとシステムが異なる点がありますが謎解きやアクションはそのままで
ゼルダをプレイしている感覚に浸ることができました。

不満点を挙げるとすれば雨が降ったら崖登りができない点ですかね。
せめてクライムシリーズを装備すれば滑らずに登れるようになってほしかった。
あとは英傑の加護の再使用についてですね。
ウルボザの怒りなんかは3回使用したら次に3回使用できるまでクールタイムがありますが、
1回だけ使用した状態ではいつまで経っても使用可能回数は残り2回のままです。
そこはゲージがフルの状態で1回使うと3分の1減って、使った瞬間からゲージの回復が始まる
システムでもよかったんじゃないかなーと思いました。

とはいえ、ここまで素晴らしい出来だと次回作のクオリティのハードルが上がりそうですが
またオープンワールドになるのでしょうかね…
どのような作品になるか想像できませんが楽しみです。



自由度が高いとはいえこれには若干ゃ草。
C7htkAZVYAQ6nhT.jpg


※4/9追記
ガノン討伐、全祠出現、ミニチャレンジ75件を終わらせました。
祠攻略はまだまだです。
ミニチャレンジの「ぴかぴかのルミーしれん」が中々クリアできなかったので
自分の知り得るルミーの出現場所をメモっておきます。
出現条件は不明なので遭遇できるかは運なのですかねー…

1.カカリコ村付近のタロ・ニヒの祠から大妖精の泉への道中
恐らく2匹出現します

2.モルセ湖の画像の赤丸で囲っているあたり
ハテール

3.夜にサトリ山の山頂が光っている時の水辺
山が光る条件は不明です
ルミーが大量に出現し馬型のサトリも現れます

撮影の際はルミーに近付き過ぎると逃げてしまうので
忍びシリーズを装備しカメラのズーム機能を使う事を推奨します。

そして祈りは栄光ある勝利となる

シャドバでやっとAAに昇格したぞ!!
2017y01m07d_233934281.jpg


Aランク帯はほとんどセラフビショップを使用していました。
リーダーを殴る必要がなく、相手のフォロワーを処理すれば
いいだけなので楽なんですよね…。
使用デッキはこんな感じです。
2017y01m08d_224309414.jpg

第三弾パックが実装されてからスレッジエクソシストを裁判所に変更しました。
守護持ちと回復を入れて8ターン目まで耐えて熾天使を召喚し、
9ターン目に各種カウントを進めるカードを使い勝利できるようにしています。
苦手な相手は秘術ウィッチとアグロヴァンパイアとオーディンです。
以下にその理由と対策を記載します。

■秘術ウィッチ
必ず1回は熾天使に変成の魔術を使われるので
2回目の熾天使召喚時にまた使われないことを祈ります。
対…策…?

■アグロヴァンパイア
序盤にガンガン攻められるとどうにもならないです。
守護置いてもリーダーに直接攻撃してくるし…。
気休め程度ですが蝙蝠用にエンバレをピン刺ししています。
諦めずにテミスと回復を続けていれば相手の手札がなくなって勝てることもあります。

■オーディン
コントロールデッキだとオーディンにも警戒が必要です。
最近はコントロールデッキが流行っていてオーディンを
採用しているデッキが多いですが、大抵1枚しか入っていないので
これも2回目の熾天使召喚でいけます。

AAに昇格するまで中々に大変だったので、これからは
Masterは目指さずフリマでのんびりやっていこうと思います。
プロフィール

ぽてと

Author:ぽてと
202レベルの性騎士パラディンがメインです。某魔法少女に似てるのは多分気のせい。
【好きなもの】
・東方
・水樹奈々
・ミノリちゃん

pso2ではship10に生息
全クラス75レベル達成

アクセスカウンター
人気ページ
最新記事
最新コメント
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
11  08  06  03  01  11  10  09  07  06  05  04  02  01  10  08  06  05  04  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  02 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新トラックバック
Twitter
メイプルウォッチ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
2123位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
メイプルストーリー
113位
アクセスランキングを見る>>


艦隊これくしょん ブログランキングへ
ブロとも一覧

double
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR